あなどるなかれ野菜スープ

brown soup in white ceramic bowl

どうも~

調理技術はいたって普通

ぐーたらアラフォー栄養士満福(まんぷく)です。

そんな満福が食に関してのあれやこれや体験をつづっています。

「体質改善ってなにしたらいいの?」

「最近野菜不足をかんじるなぁ」

と思ったそこのあなた!栄養士満福とっておきのメニューがあります。

目次

野菜スープ

満福は不妊治療中で絶賛体質改善中です。

今日抗がん剤を研究しているお医者さんが書いた本を読みました。

「最強の野菜スープ」

野菜スープ作ってみた

野菜スープを作り、それを食べる!!実にシンプル!!!抗がん剤治療されている方にむけて作られたのかな?と思いきや読んでみると私たちにも実践できる内容で非常に面白かったです。

材料は基本的な野菜をそろえればすぐに作ることができます。ここで大事なのは「色々な色の野菜を使用する」こと。

その日のスーパーで安売りされている野菜を購入し、すべてサイコロ上に切って水を入れます。沸騰する前に弱火にして30分煮込みます。沸騰する直前って書いてますが毎回忘れて沸騰させちゃってますww。

飽きがこないうちは調味料ナシで食べています(玉ねぎは甘みをだしてくれるのでおすすめ)。ただ毎日食べてると飽きてくるので調味料で味変しています。今日ごはん作りたくないわーって時にはその野菜スープをカレーにして食べています。これは本に書かれてなかったので満福流ですが。

時間なくて作れないよと思ったあなたへ

これ取り入れてみてもいいかと思います。

なぜ野菜スープがいいの?

野菜の抗酸化物質のひとつファイトケミカル。これが病気や老化に関係する活性酸素を抑えてくれるとのこと。野菜にはそれぞれ違ったファイトケミカルがあるので色々な種類の野菜で摂取しましょう!スープにすることで色んなファイトケミカルが効率的にとれるよ☺ってことでした。

イメージとしてはこんな感じかと。

お分かりいただけたでしょうか?

野菜スープだけで元気になるぜ!!とは言えない満福なのですが。無理せず長期的にとりたいと思っています。これよかったなぁと思うときはおばあちゃんになってからかな?と思いました。それまで踏ん張ってブログも続けま~す。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県在住/夫と二人暮らし/現在不妊治療で仕事お休み中のグータラアラフォー栄養士/食に関するあれこれの体験をつづっています/雰囲気ミニマリスト/ごはん作るより食べる方が好き/イラストかくこと大好き

コメント

コメントする

目次